モールトン強化サス組み込み作業全容・・・

部分的な修理でお預かりしているモールトンAMー16・・・
本日引き渡しの為なのですが、何気なくフロントサスペンションを動かしてみると
ぎこちないと言うか渋い動作を発見してしまいました。
丁度そんなタイミングでオーナー様からTELがあり状況を説明・・・
どうせOHするのなら、この際強化サスの組み込みを推奨してみると即OKが!!

引き渡し時間を遅らせて頂き、早速作業台に移動!!


まずはフロント足回りのばらしからスタート!!
スティラップを外してもサスペンションが出て来ない・・・
動きが渋い原因の殆どがこのパターンなのです。
サスペンションの下側のガイドベアリングにゴミ等が付着しているのでしょう。

ハンドルステムを外し、特殊工具で上部より押し出す方法を選択!!
無事に取り出し完了・・・予想通りの汚れ具合、これだとスムーズには動きません。
強化サスを用意して、専用のガイドベアリングをアジャスターに圧入します!!

一番重要なのはシャフト内部のホーニング・・・内部は古いグリスと異物だらけ!!
何度も繰り返し内部を綺麗にしていきます!!
納得がいくまで清掃したら、いよいよNEW PARTSを挿入。

後は足回りを組み付け、各ナットを締め付けながらセッティングします!!
どんなに良いパーツを組んでもセッティングが上手くいかないと
全て台無しですから・・・(^^)


さ~なんとか予定時刻に間に合い、無事に作業が完成致しました!!
今日は生憎の小雨模様で無理でしょうが
近日中、是非色々(峠・ロング)と走り込んでみて下さい!
走行後の感想が非常に楽しみですね(^^)

激戦?と称される「にほんブログ村」のブログランキング・エントリー中・・・
果たして今のランキングは?
ボタン↓を押すとランキングページに移ります!!

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

CLUB ZOOM の紹介

横浜よりALEX MOULTONに関するブログを頻繁に書き綴ります。 国内初の中古モールトンの販売も手掛け、ビンテージパーツの輸入販売・取り付け等も開始!!スマホで閲覧されている方、是非PC画面に切り替えて見て下さい!!
カテゴリー: カスタム   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">